忍者ブログ

行け・行け!パイレーツ!!

兵庫県三木市にある釣具屋 フィッシング・パイレーツ三木店です。 当店スタッフによる、釣りネタを日々、お届けしていきます。 どうぞ宜しくお願いします。 お問い合わせはお気軽に 0794-88-8450まで。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

旬です、真鯛!3/20



3月20日、お客様のマイボで今期2回目のマダイサビキ釣りに西方面へ行ってきました






午前5時出航し、視界が悪くゆっくり目に走行。ポイントに到着すると祝日なのにガラガラ




まず最初にHITしたのはセイゴさん。


サオ2本のS木船長にもセイゴ×2。


それから!!マダイラッシュがいきなり始まりました




S木船長の2本のサオに、3連・4連でマダイが掛かりトモは大忙し


私は船長オススメのサビキにかえるとすぐにHIT!!



今期初トリプルです




もっと釣るぞ~!と意気込んでいたら・・・単発2匹追加で時合い終了


私は5匹釣れましたが、イケスを覗いてみると




倍以上のマダイが


周りはそれほど釣れていなかったのですが、さすがS木船長です。


その後昼前まであちこち探ってみましたが、小さいアタリが数回あったのみで掛けられず。。


昼前納竿としました。




釣果はマダイ平均30~40前後23匹!




潮がほとんど動かない日でした。


現在50cmオーバーの良型マダイにスズキクラスもよく釣れていますよ



今回は鯛めしに初挑戦!簡単に出来るレシピを見つけました。



①捌いたマダイに塩を適量ふり、30分置いて水分と臭みをペーパーでよく拭き取ります。

米3合を洗って30分ザルにあげて置きます。

②フライパンにクッキングシートを敷き、両面に焼き色をつけます。(半生でOK)



③調味料(しょうゆ大1、みりん大1、酒大2)と水を足して3号にします。


④だし昆布を1枚上に乗せその上に鯛を乗せて炊飯。




⑤炊きあがったら鯛を取り出し、身をほぐします。骨には十分注意!して下さい

その間ごはんを蒸らし。



⑥身をごはん全体に混ぜてできあがり。


切り身でもいいのですが骨ごと炊くことでイイダシが出ます。


ちょっといいだし昆布を使うと旨味増量


セイゴは皮をはいで切り身にし、塩麹に半日以上漬けてからフライに。



沖のハネ、スズキは臭みが少なく美味しいですよ!


マダイ、まだまだ釣れています


ご来店の方もお待ちしています


















PR

この記事にコメントする

  • お名前 :
  • タイトル:
  • 文字色 :
  • メール:
  • URL:
  • コメント
  • パスワード:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

- HOME -

リンク

ブログ内検索

カテゴリー

最新記事

(01/09)
(01/05)
(12/24)
(12/17)
(12/13)
(12/07)
(12/05)
(11/29)
(11/29)
(11/29)
(11/23)
(11/10)
(11/08)
(11/03)
(11/03)
(11/03)
(10/31)
(10/26)
(10/22)
(10/19)

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

アーカイブ

clock


fxwill.com

wind

カウンター

プロフィール

HN:
ぱいれーつ2号
性別:
非公開
自己紹介:
2009年4月にオープンした釣具店・フィッシングパイレーツ三木店です。豊岡店共々、どうぞよろしくお願いします。

携帯版

最新CM

[10/16 réplique montres de luxe occasion]
[05/24 パイレーツ・ミキ]
[07/21 Alfredref]

解析