忍者ブログ

行け・行け!パイレーツ!!

兵庫県三木市にある釣具屋 フィッシング・パイレーツ三木店です。 当店スタッフによる、釣りネタを日々、お届けしていきます。 どうぞ宜しくお願いします。 お問い合わせはお気軽に 0794-88-8450まで。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

三重県、アオリイカのヤエン釣

三重県方面に春イカのヤエン釣り!に行って来ました。
新名神を利用して3時間で到着!高速降りて、峠越えて真っ暗な中に背中丸めたイノシシ~、熊かと思ったぁ・・
鹿達もいるぅ。こうなると旅行気分ですね。

メインは明日早朝からのレンタルボートでのアオリイカヤエン釣りなのですが、
ちょっとでも岸からのヤエン釣りやエギングをしたくて、サービスエリアで晩御飯食べるのも
忘れて現地到着。閉店10分前に滑り込みセーフでうどん屋で、腹ごしらえ完了。
他に開いているのは、Kマートさん(コンビニ)だけとなるので。

地元の方に教えてもらって、夜な夜な岸からのヤエン&エギングに。
パラパラと釣り人もいるのですが・・・アタリなし・・・・
遅くになって、来られたエギングの方がGET!見せてもらうと、2.0号エギでムギイカを
釣っていらっしゃいました。聞くと、去年この時期は、一人で100匹も釣れちゃったよって。ムギイカ層の下には
赤イカも居たんだよって、イカパラダイスだったんですね。
今年はまだみたいって。ゴールデンウィークにはアリになってるといいなっ。釣り人ですずなり~らしいですよ。
さあ深夜になってしまい、お片づけ、お片づけ。明日の早朝までにチョット仮眠を。

2時間睡眠で目が覚め、レンタルボートの手続きまで半時間があるので、ちょいとエサアジ付けて、仕掛を海に投入。
すごー、来た来たっ。待ってる間に防波堤からGET。幸先いいねぇ~
P1010002.JPG















実は今回2回目でリベンジでやってきたのです。今回は竿先の柔らかい調子の竿と、ドラグ調節のしやすいリヤドラグ付の
リール、ラインはナイロンとフロロをそれぞれ試すことに。前回は行き当たりばったりのタックルで、ラインを送り出せる状態で
なくて、エサアジに浮力与えすぎちゃって、沈みにくかったので。

天気も今日までは晴れらしいんですけど、先日の雨でちょっとにごりがあり、水潮気味らしいです。

手続きも済み、乗船。(ここはレンタル船は免許無い方用もありました。)
P1010004.JPG











P1010005.JPG










意気揚々と早速出発!前回釣れていた方たちの場所を参考にして、場所決めして、エサアジ付けて、O氏に教えていただいた、水中でアジのお腹あたりを押すことで、エア抜きが出来るそうで、深く沈むようにと。念のため、オモリ付針も装着で、ちょいキャスト。
海面にべちっ・・・痛そうですね、まあ結局アオリ君に食べられちゃうんですけど。
アジがある程度泳いで底に行ってくれたかなあってところで、糸フケをとって、ドラグを弛めにして、アジの動きチェック。
アジが逃げ動いて、ジィージィーとドラグ音がし始めたら、もうドキドキですね。

しばらくすると、主人のリールがジィージィーと激しく鳴り始め、しばらく待ってから、リールを巻き始めました。
ヤエンを手にとって、掛けるタイミングを待っていました。私はヤエン投入係。
船で二人いれば、互いにヤエンを掛け合えれますもんね。
いざ、合図でヤエン投入!!スルスルっと滑り台をすべるように、糸をつたって、沈んでいきました。
イカに達したのか、軽くシャクッてドラグ締めて巻き始めました。
ここまでくると、もう安心?なのかな・・・。

おっ、見えてきましたっ、すっごい墨を吐いたので、何処にイカがいるのかわからないくらいです。
ようやく玉網の中に納まり、初船ヤエンアオリGET!!うおぉ~~~~。
サイズ的には1Kg前後かな。
P1010013.JPG
P1010015.JPG















いつもなら写真撮影で、パシャパシャもんなんですけど、チャンスを逃しては・・・と私もリールを巻き直して、
もう一度投げなおし。

P1010017.JPG






イケマに放流したアオリ君!









うおっ、私のリールもジィージィー鳴り始めました。しばらく待って
そーっと竿持ち直し、ドラグを締めてゆっくりをリールを巻き、近くに寄せて来てからの、ヤエン投入。
いざ自分の番になると、あせりますね、どのタイミングでヤエン投入なのか、言われるがままに。

途中で軽くなっちゃって、上がって来たのはエサアジとヤエンのみ。ありゃりゃ・・・残念。
まだまだ食べさせてあげなくちゃいけなかったのかな・・・
P1010010.JPG




すぐにヤエンが取れるように・・・ケースの蓋に切り込み入りのスポンジ。便利でした。
P1010006.JPG













しばらくねばったのですが、場所移動で浅瀬へ。アジを泳がせている間に
エギをキャスティング。
おおー、この時期にこのサイズ居るんですね。
P1010020.JPG


P1010021.JPG













ふと気がつくと赤潮で周りを囲まれてしまったので、場所移動。
P1010018.JPG
















さあ、残り時間が少なくなってきました。
焦りまくる私にまたもやアタリが・・・今度はじっくり食べさせてと・・・
もう、待てない!糸を手繰ってもらい、ヤエン投入してもらったとたん、
ありゃや、またもや離れてしまった・・・・・失敗・・・
エサアジさん、頭だけ食べられてしまった・・・
逃したアオリは大きかった・・・(泣)
P1010025.JPG


残りのエサアジも無くなり、あと15分ほどは次回のエギングのために、
浅瀬回りをしながら、竿納めとなりました。











竿は初心者にも使い易いインナーガイドタイプで、フロロ1.75号の糸がすべりもよく
強く、アジも沈みやすいかなっと。細い号数のせいか、リールでぼわっとも成らずに
なんとか使いこなせました。
船ヤエンとあって、少し重めのオモリのついたものが、ストンっと落ちてくれて
良かったように思いました。

まだまだ課題が山積みの私のヤエン釣りですが、
このシーズンになんとかもう一度行きたいなーなんて、企んでいますが。


この連休にいかがですか?レンタルボートでなくても、防波堤から釣れていますし、
うまくいけば、夜釣りのムギイカエギングもアリかも。

地元の方に聞くと、これからまだまだ2Kg以上があがりますよって。
春アオリの大きいのがこんなに居るってのが分かっただけでも、幸せ~~です。(ちょっと負け惜しみ入りっ)




PR

この記事にコメントする

  • お名前 :
  • タイトル:
  • 文字色 :
  • メール:
  • URL:
  • コメント
  • パスワード:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

- HOME -

リンク

ブログ内検索

カテゴリー

最新記事

(01/09)
(01/05)
(12/24)
(12/17)
(12/13)
(12/07)
(12/05)
(11/29)
(11/29)
(11/29)
(11/23)
(11/10)
(11/08)
(11/03)
(11/03)
(11/03)
(10/31)
(10/26)
(10/22)
(10/19)

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

アーカイブ

clock


fxwill.com

wind

カウンター

プロフィール

HN:
ぱいれーつ2号
性別:
非公開
自己紹介:
2009年4月にオープンした釣具店・フィッシングパイレーツ三木店です。豊岡店共々、どうぞよろしくお願いします。

携帯版

最新CM

[10/16 réplique montres de luxe occasion]
[05/24 パイレーツ・ミキ]
[07/21 Alfredref]

解析