忍者ブログ

行け・行け!パイレーツ!!

兵庫県三木市にある釣具屋 フィッシング・パイレーツ三木店です。 当店スタッフによる、釣りネタを日々、お届けしていきます。 どうぞ宜しくお願いします。 お問い合わせはお気軽に 0794-88-8450まで。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夏休み~上五島エギング

夏休みしてきました!
場所は五島列島も上五島。この時期にアオリイカがあがっているのかどうかも
知らなかったのですが、行き当たりばったり、
ダメもとで、行ったことのないお初の場所へ。

昨年は種子島に高速船でわたり、レンタカーだったのですが・・・
今年の五島へは三木市を夕方出発、あちこちのサービスエリアに寄りながら、
明け方3時頃に長崎へ到着。深夜割引も効きました。
車内泊なので、布団にエギセットを積んだままで九州商船さんの「フェリーなみじ」で2時間半予定。
五島に渡る前にガソリンをとりあえず満タンにセルフスタンドへ。
たいてい島に渡ると高いので。

朝5時半頃に佐世保フェリーチケット窓口へ
キャンペーン中で片道5m未満の車&運転手プラス一名で9800円
佐世保発6時35分発→上五島  有川に9時20分着
ぐわぁ~んとした揺れがありますが、睡眠不足だったので、なんとか寝れました。
IMG_2245.JPG



IMG_2247.JPG




















降りていきなり有川フェリー港で「アオリ釣れますか?」の質問を。
「数少ないけど、この辺であがってますよー」の地元島民の方の返事で
テンション上がっちゃいまして、、、いきなりロッドを振りに。
だーれも釣りされてないですねえ・・・の中で
まずはアカテープ。根拠はないんだけれど、記憶に新しい私の中での
アタリエギ  アオリーQエースのシャロー3.5号。
現地情報全くなしでのスタート。
少し風アリです。

エギをなげ、ラインを見ながら、底に着いたかなどうかなでシャクリを入れながら
昨日、出かける前に見ていた、雑誌「ルアーソルトマガジンの付録DVD」弓削さま&
重見さまの中層エギングの内容をしっかり見ておけば良かったと後悔
しながら、エギのフォール中の竿の先を見ていると・・・
???おやっ、く、くっいっと竿先が入るではありませんか!
底カナ~?っと思ったのですが、もう一度、くいっと・・・
コレはイカじゃ~ん     がっつ~んをあわせると、
重ーーーーーっ!!
ドラグ緩めてたせいもあって、なかなか上がってこない。
その間に主人が車からタモを出してきてくれて、準備万端状態で
巻き上げてくると、コレはコレは大きいコウイカ君!エギを抱いたままグルグルっ
回りながらあがってきました。
P1000631.JPG
私は、アオリの引きを味わいたかったので…
残念・・・だったのですが、
なんせ大きい丸々としたコウイカ君でした。
アオリもいるんじゃないかと写真撮影もそこそこにキャスティング。

アオリが釣りたくて、その後は中層狙いに変えたのですが、触りもないので、町並み拝見と漁港移動となりました。




漁港はたくさんあり、比較的足場も良かったのですが、風が強くて、風裏になる
場所を探しました。
次にヒットした場所はやはり防波堤のたもとにだけテトラが入っている場所でした。


テトラ沖にキャスティングして、シャクってアピール!IMG_2265.JPG
 

わぁ~先に主人にやられてしまいましたぁ・・・でっかーい。
エギ王Q LIVE3.5 マイワシカラーですね。

それもアオリです!悔しいけど、「居る」ってことにテンションあがりました!
こういう時に限って、スケールを忘れてしまいました・・・
量りたかったなあ、せっかくの大きさだったのにね。
 

いままでの釣った中で一番大きいアオリイカですっ!
さっきのコウイカ君と写真撮影!おおきさだけが勝ったような・・・なあんて。

IMG_2268.JPG














IMG_2267.JPG




この日のお昼はフェリー乗り場のうどん屋さんに。
営業時間が昼2時で閉店なので、晩は利用出来ません、ご注意を。

その後、とりあえずお風呂に入りたくて、探すこと2時間。
一軒目は、再建中だったので、島の南方面の大人250円の唯一の温泉へ。
私たちが見つけたのはココだけでした。










晩御飯はお弁当屋さんへ。
島民の方に釣れたイカをさばかしてもらえる場所を
紹介してもらって(場所はオフレコで、ごめんなさい)、お刺身に。IMG_2273.JPG






出来上がった頃には雨が・・・。車内での晩御飯となりました。
雨がスコールのようにすごくて、夜釣りはあきらめ、睡眠不足だったので、明日に備えて、おやすみなさい
















翌日まだまだ漁港があるある。私にもチャンス!
ここも防波堤のかたわらにテトラがあり、おーっ、見えイカも。
その近くにはおたまじゃくしサイズの赤ちゃんイカたちも
秋が楽しみですねえ。

見えちゃうと、俄然テンションあがりますね~
見えアオリのちょっと沖に落として、
水面近くでアピールしてフォールさせた途端にがっつん抱きにきました!
やったーーー。やる気あるアオリ君でした!IMG_2281.JPG

アオリーQエース3.5号のイワシ系のリアルカラー
私たちの昼間の十八番ですね。


IMG_2279.JPG




















このサイズなら、そばにもいるんじゃないかなって、もう一投!
今度は餌木猿3.5 青系


テトラ沖に藻場もあるので、その先にキャスティング、二段シャクリやら
ダートさせてみたりで、一旦沈めるフォール中にきたーー、きたー。

釣れてたーじゃなくって、釣った~で幸せ倍増。
主人のアオリに比べたら小さいけれど、ウレシイ!IMG_2285.JPG

気分いいなぁ、私にもきたよきたっ!

地元の方はアジ(活きアジではなかった)をエサに特製ヤエンでアオリを
1杯釣ってました。


ここ数日あまり良い釣果じゃなかったらしいなかでの
アオリ君GETだったので、さらにウレシイ!


さあて、アタリも無くなったし、お腹も空いてきたので、
こちらもご飯タイム。

スーパーの鮮魚コーナーで近海で何が釣れてるのかなっと
見学がてらお買い物。


IMG_2250.JPG


 

アオリイカもミズイカ名で並んでます。
このサイズで500g前後かあ・・












IMG_2288.JPG



「しびマグロ」一尾が350円!!調理は三枚下ろしまでなのですが、そこをなんとか頼み込み、お刺身状態にしていただきました。二人で食べ切れるかなっておもっていましたけど、付けてもらった刺身醤油がやさしい味で、完食しちゃいました。安くって、
美味しかったです!
IMG_2291.JPG




















晩御飯用に予約した鮮魚コーナーの握ってくれる3150円の寿司セットのネタには
石鯛、メジナ、イサキも。



午後からは昼間に釣れた漁港やら、あちこち寄ってみると、風が強く
高ーい防波堤からのキャスティングは難しかったのですが、
ただでは済まさない主人!やりました!昨日のデカアオリには及びませんが
強風の中でもGET!! 
IMG_2294.JPG



IMG_2298.JPG




















さすがに何度も台所をお借りできないので、リリースしたのですが、6杯の釣果となりました。
残念ながら、コウイカ君もお仲間に入れての集合写真とはいきませんでしたが、
いままでより大きいサイズで楽しかったです。P1000640.JPG

P1000642.JPG











昼間のスコール雨のせいか、この後のアタリはなく、
翌日、地元人気の五島うどんを食べて、五島列島とさよなら~となりました。


P1000648.JPG
 













上五島での車内泊では、お風呂、トイレ、食事のお店の営業時間のチェックを
忘れずに。結構早めの閉店となっているので。


 

PR

この記事にコメントする

  • お名前 :
  • タイトル:
  • 文字色 :
  • メール:
  • URL:
  • コメント
  • パスワード:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

- HOME -

リンク

ブログ内検索

カテゴリー

最新記事

(01/09)
(01/05)
(12/24)
(12/17)
(12/13)
(12/07)
(12/05)
(11/29)
(11/29)
(11/29)
(11/23)
(11/10)
(11/08)
(11/03)
(11/03)
(11/03)
(10/31)
(10/26)
(10/22)
(10/19)

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アーカイブ

clock


fxwill.com

wind

カウンター

プロフィール

HN:
ぱいれーつ2号
性別:
非公開
自己紹介:
2009年4月にオープンした釣具店・フィッシングパイレーツ三木店です。豊岡店共々、どうぞよろしくお願いします。

携帯版

最新CM

[10/16 réplique montres de luxe occasion]
[05/24 パイレーツ・ミキ]
[07/21 Alfredref]

解析