忍者ブログ

行け・行け!パイレーツ!!

兵庫県三木市にある釣具屋 フィッシング・パイレーツ三木店です。 当店スタッフによる、釣りネタを日々、お届けしていきます。 どうぞ宜しくお願いします。 お問い合わせはお気軽に 0794-88-8450まで。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ワカサギ修行

11月28日

丹波市は春日町にある長谷大池(ナガタニオオイケ)に、わかさぎを釣りに出かけましたよ



現地到着8:30 モーニングバイトはとっくに終わっております・・・

(もっと早く到着したかったのですが・・ 『この秋、一番の冷え込み』 に怯みまして...)




早速、オーナーの井尻さんに、釣れてる釣り座を丁寧に教えていただき、6番桟橋へ。

              なんでも親切に教えてくれるオーナーさんですよ ~♪

堰堤工事のため、通常より2m程、水位が下がってます。




 
本日の私の釣り座。


ターンオーバー気味? ちょっと透明度が悪くなってるようです。


   そして・・
            魚探 セ~ット!


      これで回遊層、バッチシ見えちゃいますヨ!ムフフフ



  で、本日は・・

     底での反応と、3m辺りに発生しているサーモクラインで回遊が多いようです。

    

            さて!

目指すは100匹! 自分にとっては非常にハードルが高い!
  (※今季、長谷大池、開幕から好調との事で、プレッシャーかかります)



          9:00 実釣スタート!
           

            ワカサギ、多いようです。

なのに・・

  アワセが決まらず、頻繁にアタリがあっても掛けられません....

この辺りがワカサギ釣りのオモシロサ・・ 

                 らしいのですが・・ 

                       ストレスとなる前に

 

              適度に休憩 ~♪

 



     紅葉が イイカンジ~ ♪




 
そして、寒さ対策に一番効く腹ごしらえぇ~~! 激辛ラ~~~メン~~~

※長谷大池は、ガスの火器以外使用禁止です。木製桟橋につき、十分にご注意下さい。
                      万一桟橋焦がしたら弁償との事です。  
それと・・ 湖へのラーメン汁の投棄は絶対ダメですよ! 飲み干してくださいねっ!

 朝のうちにお弁当を注文することも出来ます。お弁当届いたらオーナーさんが
  「弁当届きましたよ~」 と大声で教えてくれますよ!コレもアリかなっと。



腹ごしらえも済んで、なんとな~く・・ぼや~っと・・・ 
                100の数字が見えるか見えないか・・・
     
              まで来てますが、50超えた辺りから数えてません。

                   ・
                   ・
                   ・



そして、3:30


山の端に日が隠れて、一気に気温低下。

 おっと!計算外!

     こんなに早く日が隠れるとは思ってなかったのです!


一旦 ここで集計してみます。

                 1・2・3・・・

                  ・
                  ・
                  ・

                   55・56・57・・・

                  ・
                  ・
                  ・

                    80! 81・82・・・



       
          ジャン!


 
 89匹!

・・・・・・・・・・・・・  うわっ!   びみょ~   ・・・・・・・・・・・・



  あと11匹! ・・・・・・・ しばし考えます・・・



     

              手、チベタイ・・・ 




                    (ザルを忘れましたヨ・・・)



       
       よし! 


                      シュウリョ~



次への宿題として、上がります! 未練を残したほうがヤルキが保てるってぇ~ もんです。


              次は余裕をもって100匹超えたいもんですなぁ。






  帰りの道中も・・

  “あぁすれば良かった” “これも試せばよかった・・” てな感じでしたョ。

             これって、俗に言う “ハマッタ”ってぇことですかねぇ?












PR

ヘラブナ釣りましょ


 M先輩(ニックネームですよ)が、

   ヘラブナ釣りを体験してみたい・・・と。


お教えするほど 腕も根性も無い私ですが…

せっかく行くなら、新緑の季節、景色が良くて、へらが豊富に居て…

と言うことで、

ちょっぴり遠征気分も味わいたいな と、 丹波市は長谷大池に行ってきましたよ。




朝靄煙る、山上のダム湖。ワカサギでも有名ですね



受付を済ませ、良い釣り座も教えてもらい、午前6時、桟橋の人となりました。

          空気がっ!緑の味がします!(わかりますぅ?)

              ワクワクしてきました!


おぼろげながら… 過去に経験した、桟橋の管理釣り場での、基本的な事なんかを説明しつつ

釣り座のセッティングから、仕掛け、浮木合わせ、エサの作り方などをシンプルに説明させてもらい


            “まぁ、とにかく、釣りましょ!”

と言うことで、

  竿は、二人とも11尺。チョーチンの両ダンゴで釣り開始!!



魚の寄りはすこぶる良いようで・・・

     透明度の高い水質で、ヘラ丸見え。

 決して甘いエサ打ちで、浮かせた訳ではないので あしからず。

人の姿を見て寄ってくるような“人懐こい”ヘラブナちゃん達でございます。



“うわずったヘラをかわす” と言う“お題”が既に与えられている情況。

その上で、どこまでシンプルに攻略できるか。 

エサもプログラムと、ダン底夏! この2種類のみ!と、男気勝負!
  (本当は あんまり引き出しも持ってないだけですけどね・・)
                        
       エサのタッチの勉強にもってこいや~!

              とか、色んな屁理屈はおいといて。



魚影が濃いから釣れてくれます。はい…



      粒ぞろい。綺麗なヘラ 何より“釣れてくれる”優しいコたち


先輩も、最初の1匹を合わせるまでは、手こずってる様子でしたが、

       「 デヒャヒャヒャヒャ~~~~~ 」

     「 ウヒョヒョヒョヒョ~~~~」



           「 むふっ ♪ 」

エサのタッチ、なじみ、アタリ、アワセの相乗効果を理解して、ゲームとしてのヘラ釣りの面白さに開眼してしまったようです。

      (ダメダメ先生の教えでも、習い手さんが優秀なので助かりましたよ)



         朝から座って あっという間の8時間。 午後2時半納竿。

 

座ってても、想像と推理で頭がフル回転。

     課題と答えアワセの繰り返しで、時間の経つのも忘れてしまう… 

    こんなヘラブナ釣りの面白さは、やってみないとワカリマセンよね! 先輩!










             



















野ベラ修行中


 どうにかこうにか・・・

    一人で野ベラが釣れるようになってきました・・・???

やさしい師匠たち(・・うちのお客様方)に、手取り足取り教えていただいたおかげですぅ。


でも、やればやるほど????が増える(笑)

     また、師匠方に教えてもらわな。

IMGP2844.JPGIMGP2846.JPG

















IMGP2827.JPGこんな見事な野ベラ
釣らせてもらっちゃいましたよ!!

      イェ~イ!



 今が 野べら入門にピッタリな季節!
     一緒にやってみます??












                                          Reported by Miyawaki






野ベラ 入門。

 6月 4日 

昨夜は生意気にも、お客様にバチ・シーバスのご案内をさせていただきましたが、
 
本日は、当店のお客様に、野べら釣りの指南をしていただきました。

午前7:00 釣り場到着。

ポイントの特長なんかを丁寧に教えてもらいながら、ワクワクして準備を進めます。


 

いいですね~ ホトトギス・ウグイスの鳴き声を聞きながら、新緑に包まれた“みずも”の浮きを見つめる時間。

P6040088.JPG



  一年で一番イイ季節かも。
















師匠(ここからは、こう呼ばせていただきます)によると、この日は激渋!!とのこと。

そんななかでも、一番良い釣り座を譲っていただいたおかげで

P6040087.JPGP6040085.JPG



 

   





こんな、良型も! 野池の魚は、やっぱり良く引きますね! 

 



師匠 ~     ・・・ それ、マブか合ベラかも・・・・  

弟子(私) ~      え! そうなんですか? 




   
その後、気温もあがり、ブルーギルも元気になってきて さらに苦戦。

  そんななか、何とか立派な 「へら」を釣らせていただきました。
P6040091.JPG

   

師匠!ヘラですよね! これはヘラですよね!!



      「イカニモ!」



     師匠。ありがとうございました!!




   







 昨夜は、ご案内する役、そして今日は、案内していただく立場と、とても良い体験をさせていただきました!




                                              Reported by Miyawaki



                      
 
 

- HOME -

リンク

ブログ内検索

カテゴリー

最新記事

(01/09)
(01/05)
(12/24)
(12/17)
(12/13)
(12/07)
(12/05)
(11/29)
(11/29)
(11/29)
(11/23)
(11/10)
(11/08)
(11/03)
(11/03)
(11/03)
(10/31)
(10/26)
(10/22)
(10/19)

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

アーカイブ

clock


fxwill.com

wind

カウンター

プロフィール

HN:
ぱいれーつ2号
性別:
非公開
自己紹介:
2009年4月にオープンした釣具店・フィッシングパイレーツ三木店です。豊岡店共々、どうぞよろしくお願いします。

携帯版

最新CM

[10/16 réplique montres de luxe occasion]
[05/24 パイレーツ・ミキ]
[07/21 Alfredref]

解析